スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは都知事選から 友人のライブ告知と本日(29日)クリックすると特典付きの1st流通版ミニアルバム"1 go to color"予約リンクアリ

どーも、お久しぶりです。ABOです。

来月は選挙ですね。総選挙と都知事選ダブル選挙です。
東京都の財政規模から見ると、日本の全体の選挙と一緒に、ちょっとした国の大統領選挙を一緒にやるようなもんです。

都知事選は総選挙に比べるとマスコミの取り上げ方が地味ですが、身近さでいえば影響はでかいです。公示日の今日(11/29)、マスコミが取り上げた主要な候補としては

1.現副知事の猪瀬氏 作家で道路公団民営化を推進した民間委員で名を挙げた人です。根回しは下手らしい。

2.元日弁連会長の宇都宮氏 闇金対策のプロとして名を馳せましたね。

3.前衆院議員の笹川氏 笹川良一氏のご子息(といっても77歳)で郵政族でした。

4.前神奈川県知事の松沢氏 民主党の議員から県知事に鞍替されました。今回はどの党をバックにするんでしょう?

以上、4名です。

宇都宮氏以外は五輪招致賛成とか、エネルギー政策の違いとかいろいろありますが、ABOの唯一の政治信念である「反禁煙ファッショ」の観点からすくなくとも以下のお二人には投票しないと決めました。

まず、笹川氏。
氏は、洋行帰りの勢いで、タバコ一箱1,000円を唱えたと思ったらTASPO推進に奔走されていました。
団地妻力美はVo曰く「如何わしい」ですが、前議員は根拠ゼロですがタバコ利権絡みの「怪しさ」感満載です。
実際は利権なんてないんでしょうけど、タバコ買うのが面倒くさくなった分、ナンカ気色悪いです。

次に、松沢氏。
氏は神奈川県知事時代に強烈な禁煙政策を進めた方です。
昨年だったか横浜に行きましたが、まったく喫煙できるエリアがなくなんと野蛮な土地にきたものか、友人と嘆いた記憶があります。
「ハモニカ横丁」で全面禁煙なんて話になったら、私は暴動(私怨なので、さすがに革命とは言えない)を起こします。

猪瀬氏はどっかの漫画の風刺では愛煙家で描かれていたんで、それが本当なら投票にアドバンテージ有りかな。

さて、皆さんはどなたに投票されますか?
マスコミが取り上げない候補も含めて、よく考えたいと思います。

次は友人のライブ告知です。

■nutmeg 自主企画ライブ〜手をつなげば 多分vol.5か6
日時:2012/12/17(月) 18:30 OPEN  19:00 START

出演:
・nutmeg
 鹿児島県枕崎市出身の幼なじみデュオ。この度、枕崎大使に任命されました!今後の活動に乞うご期待!

・黒澤 司
 福島県会津生まれ、日本のシンガーソングライター。2011年「あなたと相撲」をディスクユニオンにて発売。

・La-Bit
 ベーシストの関根宣幸が主宰するEntertainment Jazz band。調布市の映画祭で念願のnutmegとの共演が実現。五人の精鋭により60~80年代のModern Jazzナンバーを中心に演奏。激しくも温かい音空間を演出します。

場所:吉祥寺駅公園口 曼荼羅

前売:2,000円
当日:2,500円
(左記の他に別途1Drink、又は「さくら白波」呑み放題コース1,500円をお願いします)

121130.jpg




ところで、団地妻力美も来年1/9の1st流通版ミニアルバム"1 go to color"のリリースと、1/12のレコ発ライブに向けてチャクチャク準備中です。
刮目して待ってみちゃってくださいm(_ _)m

"1 go to color"の予約はこちらから!

・Tower Record 本日(29日)中に予約すると特典あり!!

・Amazon.co.jp

・CDJournal.com

・紀伊國屋書店 Forest Plus

・ヤマダ電機WEB.COM

・【楽天市場】ぐるぐる王国 Green

・【楽天市場】BOOKFAN


執事のABOでした。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

都知事選 行かねばと 言う義務感しか 有りません(^_^;)アルバム楽しみですね~
プロフィール

団地妻力美

Author:団地妻力美
オフィシャルウェブサイト
http://www.rikimi.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ふにゃぁあんに生きたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。