スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規制も大概にせぇ

9月にパチスロの規制が大幅に変わるということで。

世間では「パチスロが終焉を迎える」とか言われてるみたいですけどね。


何が変わるかわからないという人もいると思うので、簡単に言うと
「常に左リールを第一停止させるというプレイ条件での下限ベースが55%を超えること」
↑これが台の検定通過条件として加わったんです。

最近主流の
「メイン小役が中or右リール第一停止の4択ベル」
みたいな機種は検定に通らなくなります。

まあ、1Gあたり2枚超のAT・ART機は全滅でしょうね。
今後はホールに出てきません。
これからはボーナスが出玉増加要因のメインになります。
通常時のコイン持ちは今よりも良くなだろうし、一時間に千枚も増えれば上出来っていう感じになると思います。

ここまでがほぼ確定事項(なんか間違ってたらゴメンね)です。





さて、それに対して僕が思うことです。





あのー……別に良くない?

正直さ、規制がないまま今の流れが続いていったら、一撃の性能ばかり尖りに尖って、それこそ本当にパチスロが終焉を迎えていたかもしれないじゃない。
僕はそっちの方が怖かったよ。

だから、ここで仕切り直してヨーイドンっていうのはアリだと思うんです。

つーか、ワクワクしない?
どんな予想だにしない仕様の台が出てくるのかって。

僕はクランキーやBーMAXみたいに素晴らしく面白いノーマルAタイプだらけになってくれることを祈っていますし。
その中にさ、もしかしたら今ぐらいの一撃性を持つ台がチョロっと出てくるかもしれないじゃん。

不可能じゃあないんだよ。
きっといろんな抜け道があるし、見つかるよ。
ざっくり言うと、通常時は左リール第一停止をペナルティにして、変則押し推奨だったりさ。
左ボタンが左リールの停止ボタンではない、とかさ。
ジャグラーを逆さまに設置すると、とんでもない爆裂ATとして遊戯可能な下克上システム搭載、とかね。

きっとこれから色んな台が出てきますよ。


こんなに僕が今回の規制を楽観視(そこまで気楽に構えてはいないけど)しているのは、たぶん5号機初期のマジのクッソ寒い真冬を味わって、そして乗り越えるのを間近で見てきたからだと思います。
あの時はあの時で面白かった。
だからきっと、次も次で面白いんだべな、って。

できればなぁー。
1フラグ1リール1テーブルっていう制約は、このタイミングで解除して欲しいけどね。
あとボーナスも期待値方式じゃなくして欲しい。
ボーナスストックも3個までアリにして欲しい。


まあ、そんなん言ってたらキリないんだけどさ。

出玉スピードなんか落とされても全然構わないから、面白さだけは奪わないで欲しい。奪った分も返して欲しい。


かな。



しっかし、何のための規制なのかね。プレイヤーのためだとか言うなら、プレイヤーの意見もちゃんと反映させろって思うけど。
まあ、いつものことですけどね。

ところでコレって6号機になるってことなのかね?
そこんとこハッキリさせて欲しいわぁ。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

団地妻力美

Author:団地妻力美
オフィシャルウェブサイト
http://www.rikimi.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

ふにゃぁあんに生きたい
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。